2018 年 2 月 11 日

2018 Valentine’s Day. Concord Session with NOVOL!!!

バレンタインデーは、イラストレーターNOVOLさん主催のイベント

CONCORDセッションに出演です!

リクエストした、
We Insist!!! Max Roach’s freedom now suite

を サンプリングしたイラストが出来上がりました!

彼の10年間をまとめた作品集 「ten.」 も大好評で

当日販売もあると思います。

わたしも本書の前書きで、JAZZを切り口に、全国の生の声をリサーチし

彼の魅力に迫る内容の紹介文を書きました、ぜひ見てみてください。

 

 

 

当日の選曲バレンタインデーをテーマにがっつりJAZZでいこうかな。。

NOVOLさんどんなイラストができあがるかな、すごく楽しみです!

 

2/14(wed)
“CONCORD”session71
NOVOL x 大塚広子
at 横浜GRASSROOTS
19:00open 24:00 close/charge:1500yen

※当日限定のデザインを、お持ち頂いた無地のものに
その場で無料で手刷りします。

※描いた作品は販売もしております。

info:横浜GRASSROOTS
横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3
045-312-0180
http://grassroots.yokohama

 

ちなみに、このイラスト、会場のお店grass rootsと、店主さんが描かれてますよーー

 

2018 年 2 月 10 日

2018年2月10日朝刊 読売新聞 レコードについての記事に掲載

本日2018年2月10日 読売新聞 朝刊 :「レコードの音に酔う」記事の取材を受けました。

新たなレコードファンの女性たちとお話しして記者の方へご紹介したりしながら、私も楽しく関わらせていただきました。

私にとってレコードを買うきっかけは、思春期のカウンターファッションのようなものだったから、こうして社会に紹介されるとなんだか親への恩返しな気持ちにもなったりします笑)

 

わたしの家のレコードプレイヤーは壊れて、早々になかったけど、

親は、子供の頃聴いていたお話しのレコードや童謡を、いつまでも持っていた。

 

レコードの魅力ってそういうことかもしれない。

 

そして、いま、それは私の子供も聴いている。

 

昔のレコードは童謡の伴奏も、ピアノの生々しい打鍵の音がするし、ストリングスもフェイクではなく豊か。

クラリネットや、フルートやいろんな音があり、

ドラムも生々しい太鼓の迫力があります。

 

レコードの魅力ってそういうことかもしれない。

2018 年 2 月 8 日

2/11 祝前 @ THE ROOM with female DJs!!

福島 DJ Marcy さんのお店、Little Bird に行ったとき、女子高校生がレコードを買っていた。それがSumireちゃん。

彼女のページに書いてくれてたように、

……………

まだDJも始めてないのに共演すると宣言し、5年も待たせてしまいましたが…

大好きな場所で広子さんとご一緒出来る事が何より嬉しいです。

……………………

女子高校生だったあの頃から、あっというまに年がすぎ、わたしは母になり、その間彼女は、すごく地道にがんばって人気DJになっていて。そしてここTHE ROOMで、有言実行してくれるなんて。ほんとにかっこよすぎる!

昨年産後明けにも 盛岡 北上まできてくれて感激でした。

彼女の芯の通った企画だから、ほんとに間違いない!!

そして、東京の彼女のプレイ、絶対見逃せないです。

guest DJは、同い年信頼のDJ KAYO 。SOUL.FUNKに、blues の深い本質的なblack musicを感じさせるプレイができるDJは彼女しかいない。間違いなくOne and only!!

このメンバーすごいね!!! 祝日前だから、出かけついでにぜひ来てください!!みんなでお待ちしてます!

楽しみ!!!!!!

 

 
 

.…………… Copy and pathos

.

2017.2.11(sun)

18:00〜22:00 ¥1500+Drink order

@THE ROOM

GUST DJ

大塚広子(key of life+)

KAYO(A.B.P.) Warm up DJ

pukupuku(Soul Matters)

.

Host DJ

Summie Riperton(MIXED BAG)

.

FOOD

Tari’sごはん

……………

2018 年 2 月 6 日

2/9は、高田馬場 Bar stereo

今週末は、金曜日 高田馬Bar stereo のスペシャル weekend でDJです!かなり、ココ、盛り上がってますよ!(年始ご挨拶ハガキの写真にさせていただきました^_^)

しっとりなjazz barではありません。

R&Bやニュージャックスウィング、80sヒット〜90s UKものなんかも、新鮮にカッコよく鳴り、現代のジャズ界隈の音も低音ばっちりに聴かせてくれる楽しい場所。

ソウル、ファンク、black music が似合う、身体で音楽を浴びれるところで、でもSOUL Barとは一線を画す貴重な場所。

DJプレイはレコードオンリー!

今回も、お店のお客さんやDJさんと18:00から翌日明けまで音を繋ぎます!ぜひお気軽にお越しください。座れるところもありますし、気軽に動けるスタンディングスペースも増やしてお待ちしております。

WINTER EVENT

2018 / 2 / 9 (fri)

OPEN      18:00 – 2:00

DJ TIME  20:30 – 22:30

guest DJ 大塚広子

Charge   500yen

Drink All  500yen

2018 年 2 月 6 日

ビートメイカー”J Lamotta すずめ ” のライナーノーツを担当!

p-vine から2/2発売された、”J Lamotta すずめ ” / Conscious Tree の、

ライナーノーツを担当しました!

熱狂的なJ Dilla フリークとしても知られ、毎年彼の誕生日(つい先日!)に トリビュートのトラックをつくり、DILLAファミリーにも一目おかれる女性ビートメイカー、ラッパー、シンガー、トランペットやギターも操るアーティストです。

イスラエルのテルアビブ出身の彼女が拠点にするのは、ベルリン。

多国籍な文化発信イベントや、ビートメイカーやプロデューサーのプラットホームなど現地の生の情報とあわせて彼女の魅力に迫りました。

イントロから、あれ Al Green – I’m Glad You’re Mine のBreakBeat 使いじゃない??

そして、PVでは、 Bill Withers / Still Bill

のレコードにkissする姿をみて、

彼女の確信犯的なオタク気質(男子のコレクターと一緒なだけなんだけどネ)と、

天然な可愛らしさがみえて、私はかなり、グッときてしまいました。友達になれそう!w

ぜひPVも合わせてどうぞ♪

ナチュラルなヒップホップ感や、アコースティックな弾き語りスタイルもいい雰囲気です。

http://p-vine.jp/music/pcd-24696

2018 年 1 月 30 日

JAZZ PERSPECTIVE VOL.15 対談&レビュー掲載!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAZZ PERSPECTIVE VOL.15 特集:ジャズ・イン・USA / ヴィーナス・レコードの25年

Venus Record 特集のなかで、

レーベルオーナー原哲夫さんに根掘り葉掘りしてるw トーク内容が紹介されています。

原さんは、ESPのSun Ra 、Pharoah Sanders のようなジャズがルーツ。

小学〜中学でアルゼンチンタンゴなどワールド・ミュージックを聴くような環境で

育っているので、ジャズといってもアフリカンルーツを感じるようなものが

自然に備わってる。

そんな感覚にわたしは以前から共感していて、

個人的に原さんの好みが突き抜けた作品

(Dewey Redman 『African Venus』とか The Moffett Family Jazz Band とか、

Pharoah Sandersのバラード集も) を集めていました。

しかもVenusの迫力の音質で刻まれたレコードだからこそ、

クラブでもヘビーに響かせることができるから楽しい。

そんな出会いで2012年にリリースできた、Venus 初のDJMIX CD 。

個人的に大好きなディープな作品から、

8ビートファンク、ハードバップまで、クラブプレイ可能な Venus カタログ10枚

本誌 レビューで紹介しています。

ぜひ見てみてください🎶

amazon 安っ(笑 サイトで音源チェックできます〜

レビューはじめて今見ました、嬉しい!!

DIYなミックスですが、音源どれも存在感すごいです。

やっぱりMIX CD作るのは楽しい。

 

 

 

 

 

2018 年 1 月 27 日

石若駿インタビュー記事を担当!

今発売されてる Net Andio vol.29 最新号 で、石若駿さんのライブ録音が付録で聴けます!

こちらの記事を担当いたしました!

11月に、pit inn 3days 6公演を成し遂げた、石若駿くん。いまたくさんのプロジェクトをかかえる彼ですが、そのラストを飾ると決めていたトリオバンドBOYSの音源です。

インタビュー、すごく楽しくてあっというまに2時間。ぐっとくるエピソードばかりで、

なんとかこの感動を記事におさめられないかと、年末1人こもって書き上げた記事、ぜひ読んでください!

中学生のときから活動続けているBOYSのメンバー、金澤英明さん、石井彰さんとの年月は、日野皓正さんとのジャズを巡る様々な葛藤を抱えながらの歩みでもあったりする。

 

自身の力で日野 氏の信頼を勝ち取るまでには、私たちには計り知れない 彼らとの濃厚な時間があって…

これが演奏になっているんだからもうほんとに心に突き刺さる。


 

石若くんの印象的な言葉です。

「もう涙でちゃうくらいなんですよ。石井さんと金澤さんの音色聴くと」。

 

Pit Innの3daysでは、演奏前にDJも披露してた石若くん。 記事にもあるけど無類の音楽好きでもある彼に
「音楽 何で聴いてる?探してる?」と訊いたところ、ipod(ヴィンテージ!)買ったんですよ! ちゃんと、これで管理してチェックしたくて。移動中はずっとこれです!」
DJ Ishiwaka パーティもやりたいなあ

2018 年 1 月 24 日

CHAMP 1/26(fri) 今年一発目です!!

渋谷THE ROOM のイベント、CHAMP!  1/26は、
今年一発目です!!今月は、雅人くんがお休みなので、soul matters 島くんがゲストで参加です!
極寒ですが、ぜひアツく FUNKなCHAMPに、ぜひ およりください♪

CHAMP
(2018.01.26)fri.

[DJ]
YOSUKE TOMINAGA(CHAMP RECORDS / KAY-DEE RECORDS)
OIBON
大塚広子(key of life+)
四丁目
HICKEY
島 晃一(Soul Matters)

[OPEN] 22:00
[CHARGE] 1,000yen

2018 年 1 月 22 日

HAPPY WEDDING!!! Vive les Bayadh!!!

HAPPY WEDDING!!!ダンサーReiko&Karim&Riraちゃん!!

 

音楽への向き合い方、さらに同年齢の女性として、同じ年の娘を持つ母として、これからもmy best な存在。

山盛りのタスクを自分で創って、笑顔で軽やかにやってのける彼女。
自分に正直でみんなが一緒に楽しむ素晴らしいパーティでした!

ダンスに、DJに明け暮れてた私たち、これからの母ちゃん活動もどっしり話し合える、かけがえない戦友。DJできて感激!!!

 

2018 年 1 月 16 日

REVINYL のアプリ ドーナツマガジンで連載始まりました!

REVINYL のアプリ もうみなさん知っていますか?

レコード好きのためのdiscogs的なアプリ&webマガジンなのですが、いやいやついにこんな時代がくるとは!
レコードぞっこんLOVEなひとりとして、コメントも寄せておりますが、DJ 吉沢dynamite.jpさんはじめ、和モノテイストなクスっとくる内容が面白いですよね。
ジャズをメインにした連載を、私もちょっとひねって?可笑しく可愛く、

書いてみることにしました。

 

 

 

 

〜〜妄想企画 ジャズレコードに潜む愛すべきスタンプたち〜〜
いっそのことLINE スタンプにしたい!レコードを集めてます(ニッチすぎてわかるひとしかわからない妄想スタンプなのですが!w)それもこれも、娘の動物イラストがきっかけ・・・
腕を上げたいのは選曲なのに、イラストの腕をすっかり上げることになってしまいました。いっそのことスタンプがあったらいいのに。

 

https://www.revinyl.jp/donutsmag/column/otsuka001.html

********

そして 第2回も アップです!!

杉本喜代志クインテット の虎 / ヒノテルA-partの可愛すぎるLOVE Records ロゴ / アケタ河野氏のぐっとくる手書きライナー/ Roy Porter と 息子ダリルくん の関係 etc・・・

妄想企画 ジャズレコードに潜む愛すべきスタンプたち (第2回)|ドーナツマガジン

https://www.revinyl.jp/donutsmag/column/otsuka002.html