徳島チャラパルタありがとうございました!vol.2

 

徳島の一夜がおわって

IMG_0421

翌日 起きると、名物!?

徳島の DUFT PUNK!?? (COMPUMAさんが命名らしい〜)

阿波おどり人形!

がお出迎え。

昼もまだまだ、地下のダーク感がここちよい

チャルパルタで合流し、繰り出した先は、

鳴門ちかくの

「たむら」。

 

チャラパルタを池田さんと二人三脚で

つくっているスタッフの

ともこちゃんが

『たむら ひさびさ!』と喜んでたから

地元お墨付き名店ナノネ と期待がたかまる・・

 

IMG_0423

ついた!

公園がある民家のひとつに ひっそりあるようでいて

周囲は 車の たむら 渋滞が・・・

 

IMG_0424

セルフスタイルで おばちゃんがバキバキ忙しそうな店内

自己申告制の会計で、地元の台所的な!

たぶん 180円とかそんなくらいだったかな

うどん おいし!!!

あと天ぷらとかサイドメニューのボリュームとおいしさにもびっくりした!

いつもは

徳島 郷土料理の

ぼうぜ

があって、

『東京の人はおどろくよ。』と。

時間的に売り切れだったから

画像検索すると、

ぎょ!!

IMG_0426

 

その他、

兵庫の西側の家庭では

毎年この時期になると

家同士でくばる クギニ の話しで

みんな盛り上がってたな〜

IMG_0459

このながれで

『観光コースいっときますか〜』

凶暴 な とんび のいる

絶景ポイントをへて

IMG_0427

初めての

鳴門大橋!!

IMG_0433

お約束も がんばりました!!ww

IMG_0430

本当は鳴門大橋に電車を通す予定が

実現せず

そのままになっちゃってた場所を

歩ける歩道にしたんだって。

IMG_0431

瀬戸内海

なかなかみれないから

うっとり

IMG_0435

その後

香川県境にある

びんび屋へ!

実は この時

最後の 四国のごちそうとして

いただいた びんび定食!!

IMG_0438

はまち の厚さもハンパないですが

さすが

行きつけの 池田さん ともこちゃん

セレクトの えびフライと、

煮付けの美味しさもすごかった〜!!

お店のまんまえには

瀬戸内海 一望!

海沿いであそび

IMG_0445

 

すっかり DJ  のタツミさんに

荷物持ちをさせるという始末・・w

たのんでないのにマネージャーごっこw

たのしかったですね〜〜w

 

あっというまでしたが、

徳島は 3回目。

帰りのお別れのときに

『徳島から大阪とか都会までバスが頻繁にでているから

みんな休日は徳島からみんないなくなっちゃうんですよ』

ってききました。

今回の徳島 チャラパルタは、

関西 under ground gallery や 東京Grass Roots

たくさんの場所をみてきた池田さんともこちゃんが

つくった場所。

お店をやるときめて、期間決めて東京から帰ってきて

自分たちの手でお店の内装や、

KLEPTOMANIAC カエさんのデザインや

自分たちの徹底した世界観をつくりながらも

防音の細かい工夫や

近くのご近所付き合いもしっかり気配りをしていて。

2日一緒したなかで、

学ぶことばかりでした。

IMG_0415

以前の徳島から遊びにきてくれる

みなさまはじめ

今回はじめてご一緒したTECO さんko-changさん

もありがとうございました!

昔からの大先輩もみんな一緒に

チャラパルタで音楽たのしんでて

上の世代がこうやって元気に遊んでる

姿って本当にすてきだなって思います。

IMG_0454

すてきな徳島の思い出がいっぱい!

ぜひ一度

徳島の チャラパルタへ!!!!

スケジュールもホントカッコいいメンバーばかりです!