RM jazz legacy〜New7inchの詳細です!

《 RM jazz legacy 7inch第3段 発売のお知らせ》

 

 

J DILLA サンプリングの好評カヴァーに続き、これまでの作品からリクエスト多数の2曲が、限定エディットで登場!

 

発売以降、DJ現場での反応をリサーチし続けてきましたが、最もDJニーズが高かったのがこの2曲。さらに新たな編集を施して7インチ化しました!

 

 

アーティスト:RM jazz legacy

タイトル:
[Come With Me (7inchEdit) /
Let’s Stay Together (Alternate Version)]

定価:¥1,574(込¥1,700)

レーベル: Key of Life+ (KOL-011)
Produce & Director: 大塚広子(Hiroko Otsuka)

 

【メーカーインフォメーション】

http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007484092

 

【作品紹介】

新しいグルーヴを求めて、日本の精鋭ジャズ・ミュージシャンが集結したRM jazz legacy。2015年12月に発売されたファースト・アルバムから、人気の2曲が7インチ・エディットで登場。どちらもギターをフィーチャーした新バージョンを収録。

 

A-sideは、もっともDJに人気の高い四つ打ちのダンストラック。ダビーで重心の低いベースラインと、軽やかでアーバンな音色の対比が魅力のナンバー。L.AのR&Bシーン第一線で活躍してきた田中tak拓也のブラックネス溢れるギターを加わり新たな曲風に。

 

B-sideは、トランペットをミュートしたソウルクラシックス・カヴァーのインスト・バージョン。ウェス・モンゴメリーのような技量で定評があるギタリスト宮嶋洋輔と、ワンドロップ(レゲエのドラム・ビート)を叩き出す石若駿。ジャズ界期待の若き才能のサウンドが全面に出た渾身のラブソング。ジャマイカン・ジャズを思わせる心地良いナンバー。

 

最前線実力派ミュージシャンの個性際立つ音色と、アナログレコーディングによる音質も必聴です!

 

2017年11月3日発売
レコードの日 完全限定プレスです!

A-Side
Come With Me (7inchEdit) (3:45)
(Takumi Moriya/ Masayasu Tzboguchi)
◼︎演奏者:坪口昌恭(rhodes),守家巧(babybass),山北健一(conga),沼直也(ds) Feat.田中tak拓也(gt)

 

 

B-Side
Let’s Stay Together (Alternate Version) (4:26)
(Willie Mitchell / Al Green / Al Jackson)
◼︎演奏者:坪口昌恭(rhodes),宮嶋洋輔(gt),守家巧(eb),ぺぺ福本(conga),石若駿(ds)