RM jazz legacy 第三弾7inch 11/3発売!!

11/3 は東洋化成さんプレゼンツのレコードの日。

RM jazz legacy のNEW SINGLE と、昨年リリースされたRM のリーダー/ベーシスト守家巧さんの初リーダー作の待望のLPもラインナップです!

Come With Me / Let’s Stay Together

 

本年、東洋化成さんとTechnicsさんが組んで提案するチェック・レコードに選ばれたテーマはジャズ、

その中でもRM jazz legacy の楽曲収録〜現在のジャズにまつわるライナーノーツも書かせていただき、日本の今の動きを積極的に残し、プライドあるソフト(音楽)もあわせてレコードを世に広げようという想いを共有させていただきました。

製造側こその力強さ、そして他にはないバイタリティある企画提案がシーンをどんどん動かしているように思います。
最近ニュースでは、ものづくり日本 危うし という事件も多いですが、レコードは、Made With Pride in JAPAN !!!

 

 

以下、サイトより抜粋・・・・・・・

この1年間でアナログレコードが元気、盛り上がっている、という話題を本当にあちこちで目に耳にしました。でもそれは別に大きな仕掛け人や大組織のキャンペーンありきのブームではなくて、アーティストさんにはご自身が作った音源をアナログ化したいという動きがあり、ファンの皆さんにも聴きたいという反響があり、ショップやレコードメーカーの皆さんも作って売りたい! というじわりじわりとした自然な参加意識あってのことだと思います。
これは製造で携わることの多い我々からの証言でもあります。現在のアナログ人気はブームではなくムーヴメントです。
広く浅く、は音楽好きのあいだではほめ言葉ではありませんが、今年のラインアップは実に広く深くなりました!
・・・
いずれのシーンやジャンルにあっても通底するのは、どうせ生きるならマニアックに自分の志向を追求していこう、という、皆さんのフィーリングの美しさです。
終わったはずの、時代の最後尾にいたはずのナゾの黒い円盤が今、発する魅力に是非チューニング合わせてみてください!

2017年8月22日
東洋化成株式会社
レコードの日 担当スタッフ一同