‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ


本田珠也カルテットTAMAXILLEデビュー作ライナーノート担当しました!

2017 年 10 月 31 日 火曜日

本田珠也カルテット改めTAMAXILLEのデビュー盤ライナーノートを担当しました!6月新宿ピットインでの公開ライヴ録音!当日は本田珠也、類家 心平、井上 銘、須川崇志 全員がタレント性光るメンバーなので、その音や姿をひとつも見逃すまい…という空気に溢れてて外国人や若い女性同士のお客さんもたくさんでしたね。

珠也さんのインタビュー、実は、ずっと念願で。

ピットインにDJブースを提案設置した後、珠也さんがよくレコードをかけていたり、地方遠征のたびレコード屋に足を運ぶといった、同じ習性(笑)をもっていること。あと、私の活動もTRIO record(お父さま本田竹広さん代名詞的レーベル)→somethin’else (珠也さんのデビュー作はここ)のミックスCDにつながったりして、

私の大好きな日本のジャズのレコードの価値観を今につないでいる人だということで、私には特別でした。もちろん、ズシンガツンとくるドラムの一発も好きで。

ということも色々きいていたら、バーナード・パーディや、ジェイムス・ブラウンのバンドのドラムの話しなど、黒人の会話としてのドラムのあり方について、とても面白い話しをしてくれました。
各メンバーとの出会いや関係性、レコードコレクターの珠也さんだけに、選曲の参考になっているレコード(Jack DeJohnette ‎/ New Directions 

やレアなブート盤も!)のことも書いています。
11/28リリースライヴもありますね!ぜひ作品と合わせてお見逃しなく!!
http://diskunion.net/sp/clubh/detail/1007497103

RM jazz legacy〜New7inchの詳細です!

2017 年 10 月 29 日 日曜日

《 RM jazz legacy 7inch第3段 発売のお知らせ》

 

 

J DILLA サンプリングの好評カヴァーに続き、これまでの作品からリクエスト多数の2曲が、限定エディットで登場!

 

発売以降、DJ現場での反応をリサーチし続けてきましたが、最もDJニーズが高かったのがこの2曲。さらに新たな編集を施して7インチ化しました!

 

 

アーティスト:RM jazz legacy

タイトル:
[Come With Me (7inchEdit) /
Let’s Stay Together (Alternate Version)]

定価:¥1,574(込¥1,700)

レーベル: Key of Life+ (KOL-011)
Produce & Director: 大塚広子(Hiroko Otsuka)

 

【メーカーインフォメーション】

http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007484092

 

【作品紹介】

新しいグルーヴを求めて、日本の精鋭ジャズ・ミュージシャンが集結したRM jazz legacy。2015年12月に発売されたファースト・アルバムから、人気の2曲が7インチ・エディットで登場。どちらもギターをフィーチャーした新バージョンを収録。

 

A-sideは、もっともDJに人気の高い四つ打ちのダンストラック。ダビーで重心の低いベースラインと、軽やかでアーバンな音色の対比が魅力のナンバー。L.AのR&Bシーン第一線で活躍してきた田中tak拓也のブラックネス溢れるギターを加わり新たな曲風に。

 

B-sideは、トランペットをミュートしたソウルクラシックス・カヴァーのインスト・バージョン。ウェス・モンゴメリーのような技量で定評があるギタリスト宮嶋洋輔と、ワンドロップ(レゲエのドラム・ビート)を叩き出す石若駿。ジャズ界期待の若き才能のサウンドが全面に出た渾身のラブソング。ジャマイカン・ジャズを思わせる心地良いナンバー。

 

最前線実力派ミュージシャンの個性際立つ音色と、アナログレコーディングによる音質も必聴です!

 

2017年11月3日発売
レコードの日 完全限定プレスです!

A-Side
Come With Me (7inchEdit) (3:45)
(Takumi Moriya/ Masayasu Tzboguchi)
◼︎演奏者:坪口昌恭(rhodes),守家巧(babybass),山北健一(conga),沼直也(ds) Feat.田中tak拓也(gt)

 

 

B-Side
Let’s Stay Together (Alternate Version) (4:26)
(Willie Mitchell / Al Green / Al Jackson)
◼︎演奏者:坪口昌恭(rhodes),宮嶋洋輔(gt),守家巧(eb),ぺぺ福本(conga),石若駿(ds)

 

RM jazz legacy 第三弾7inch 11/3発売!!

2017 年 10 月 28 日 土曜日

11/3 は東洋化成さんプレゼンツのレコードの日。

RM jazz legacy のNEW SINGLE と、昨年リリースされたRM のリーダー/ベーシスト守家巧さんの初リーダー作の待望のLPもラインナップです!

Come With Me / Let’s Stay Together

 

本年、東洋化成さんとTechnicsさんが組んで提案するチェック・レコードに選ばれたテーマはジャズ、

その中でもRM jazz legacy の楽曲収録〜現在のジャズにまつわるライナーノーツも書かせていただき、日本の今の動きを積極的に残し、プライドあるソフト(音楽)もあわせてレコードを世に広げようという想いを共有させていただきました。

製造側こその力強さ、そして他にはないバイタリティある企画提案がシーンをどんどん動かしているように思います。
最近ニュースでは、ものづくり日本 危うし という事件も多いですが、レコードは、Made With Pride in JAPAN !!!

 

 

以下、サイトより抜粋・・・・・・・

この1年間でアナログレコードが元気、盛り上がっている、という話題を本当にあちこちで目に耳にしました。でもそれは別に大きな仕掛け人や大組織のキャンペーンありきのブームではなくて、アーティストさんにはご自身が作った音源をアナログ化したいという動きがあり、ファンの皆さんにも聴きたいという反響があり、ショップやレコードメーカーの皆さんも作って売りたい! というじわりじわりとした自然な参加意識あってのことだと思います。
これは製造で携わることの多い我々からの証言でもあります。現在のアナログ人気はブームではなくムーヴメントです。
広く浅く、は音楽好きのあいだではほめ言葉ではありませんが、今年のラインアップは実に広く深くなりました!
・・・
いずれのシーンやジャンルにあっても通底するのは、どうせ生きるならマニアックに自分の志向を追求していこう、という、皆さんのフィーリングの美しさです。
終わったはずの、時代の最後尾にいたはずのナゾの黒い円盤が今、発する魅力に是非チューニング合わせてみてください!

2017年8月22日
東洋化成株式会社
レコードの日 担当スタッフ一同

 

 

10/26 thu 代々木village にてゲストセレクターです!

2017 年 10 月 25 日 水曜日

10/26木曜日 代々木village 内 の音響設備にこだわったmusic bar にて、ゲストセレクターとして出演いたします!LINN 2台と、BOZAKでの設備ということで、いつものようなDJミックス、カットインしない代わりに(もちろんレコードオンリーの)1曲そのものの魅力や音質にこだわりながら前後の世界観を活かした3時間、がんはりたいと思います。 play time 20:00〜23:00 charge free お店営業 18:00〜27:00 です。ぜひお気軽にお越しください♪
 

〜ここのお店は、アルフィーのレギュラーイベントで沖野さんをゲストで来てもらったときに、 容子ママと一緒に打ち上げで行ったなぁ 大沢さん、沖野さん、容子ママ、とすごい会でしたぁ〜

 

 

IMG_5820

 

 

スクリーンショット 2017-10-25 18.30.30

今月のCHAMP 10月は!

2017 年 10 月 22 日 日曜日

今月のCHAMPは、

REGGAELATION INDEPENDANCEのLIVE !!!!

CHAMPのトミーもリミックスを手がけたバンドです!

日本のレゲエ関係の名手たちが集った

ダンスミュージック広範囲にササる

ディープな音は必聴!!

21時オープン !! お見逃しなく !!!

2017.10.27 fri.
【CHAMP × REGGAELATION INDEPENDANCE】
“LIVE/DJ/funk/jazz/boogie/reggae/dub”
[GUEST LIVE]
REGGAELATION INDEPENDANCE
[DJ]
YOSUKE TOMINAGA(CHAMP RECORDS / KAY-DEE RECORDS)
OIBON
大塚広子(key of life+)
四丁目
HICKEY
中島雅人
meg(民謡クルセイダーズ)
[FOOD]
sunrain SPICE CURRY
[GRAPHIC ARTS]
kentasious
[OPEN] 21:00
[CHARGE] 2,000yen(1drink)

 

メルボルンの注目コレクティブ30/70ライナーノーツ担当しました!

2017 年 10 月 18 日 水曜日

10/18 発売  30/70 elevate

p-vine 国内盤ライナーノーツ担当いたしました。

ハイエイタス・カイヨーテと並んで紹介される背景がありますが、ホーンアンサンブルのアレンジがとてもソウルフルで気持ち良く比較もしっかり感じさせる内容。

パンチの効いたラップと、ミックステープのショートスキットを繋ぎあわせたような緩急ある展開がスリル満点です。
数年前から南ロンドン のRhythm Sectionが目をつけていて、実現した最新セカンドアルバム。

コアメンバーは5人ですが、30/70はメルボルンのアーティスト・コレクティブということでこの界隈、要注目です!

http://p-vine.jp/music/pcd-24675

 

22519159_1700568719974949_5786230146362294386_n 22552350_1700568836641604_1108680973275750622_n

10/14 (sat)ARK HiLLS CAFE:JAZZ FESTIVAL 2017

2017 年 10 月 11 日 水曜日

今週末です!昨年もRM jazz legacy と出演させていただいたり、アークヒルズカフェは初期 RM でmabanuaさんともここでライブだったなぁ・・ジャズのライブを敷居が高いと感じずに聴いてもらうにはどうしたらいいだろう、と考えていた時だったので、すごくぴったりでお店の考え方にもとても共感したのを覚えています。それを象徴する形がこのフェス!ジャズを意識してなくても、フラッと音が聴こえてイイなと思えたりする、ひとが音楽に触れるきっかけってどんなものがあるんだろうと考えるとこの一日ってとても価値あるなぁと思います。
出演のメンバーすごっく豪華です!!私は16:30〜 1時間 DJですが、雰囲気つくるのにハイエンドオーディオシステムの心強いサポートが嬉しい!
そして、ネクストレベルにアップデートした、マイミキサー、CDSが登場するかも。。爆発的な音の良さかもしれません・・・・楽しみ!!土曜日ぜひお越しください♫

http://arkhillscafe.com/music/2017/06/08/ark-hills-cafejazz-festival-2017/

 

ARKHILLSCAFEJAZZ_fix-01-_2-726x1024

 

 

TimeTable-831x1024

 

 

 

10/7 目黒Another8 クラフトビールのお店でDJです!

2017 年 10 月 5 日 木曜日

ANOTHER MUSIC LOUNGE vol.6 in October
@ANOTHER8 
東京都目黒区下目黒1-2-18 1F 
www.sakahachi.jp

10/7 sat. 19:00 – 23:00 (ANOTHER8 open 17:00 – 25:00)
Entrance FREE !!
DJ大塚広子

クラフトビールの美味しい目黒のお店!
前回も出演させてもらっていただいたビール、ひさびさのお酒にもかかわらず、
あたらしいビール体験で、どんどんのんでしまいましたが・・(クラフトビールなので注意!笑)
おつまみも気がきいてて美味しかった〜

ぜひお出かけついでにおよりください♫ ロングセットでおまちしてます^^

22154217_852953764881650_9120312283078954090_n

10/6 Bar stereo 高田馬場 秋祭り!

2017 年 10 月 4 日 水曜日

10/6(金)は、高田馬場 Bar stereo の秋のDJ祭りです!!!

前回もたくさんのお客様来てくれてすごくたのしい空間だった!!!

ひとりでも落ち着くし、

結果音楽通してみんな気兼ねなくリラックスして話せたりする雰囲気。最高です!!

今回は、お店のお客さんもいっしょにDJです!

いや〜嬉しい!いろんなDJたちと一夜をつくれるっ

レコードとの出会いがたくさんあるよ

ぜひ来てください!

しかもDRINK ALL 500yen で、ドリンク50%オフ券チケットももらえる!
学生さんも今の若いミュージシャン(石若駿くんとか)もサラリーマンDJ(リスペクト!)もたくさん愛用するお店です!

http://michikimay4.wixsite.com/bar-stereo

AUTUMN EVENT
2017 / 10 / 6 (fri)
OPEN 18:00 – 2:00
DJ TIME 20:00 – 22:00
guest DJ 大塚広子
Charge 500yen
Drink All 500yen

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません »

小学館 Precious.jpに秋の選曲 記事が掲載!

2017 年 10 月 3 日 火曜日

小学館が刊行する月刊誌「Precious」のweb版として今年7月にスタートした Precious.jp
日本人のための「ラグジュアリーの入り口メディア」として、

美容・ファッションだけでなく、幅広い年齢層の女性ライフスタイルに役立つ記事がたくさん。

こういったメディアが、がっつりカルチャー内容を取り上げてくれるのってすごく嬉しいこと!

しかも、それをちゃんと現場がわかるライターさんと形にできたのでとっても理想的でした!ありがとうございます!!!

普通だったら
「力強くアグレッシブなジャズで踊らせる大塚広子さんですが、」なんて書いてくれないですしね(笑)。

取材、記事は、Soul Mattersの2周年にゲストDJでよんでもらい、

深く掘り下げたインタビュー記事をかいてくれた
島 晃一さんです.

菊地成孔さんインタビューのキネマ旬報や、

MUSIC MAGAZINEなどの寄稿で、どんどん活躍されて、今回念願一緒にお仕事できました!

ガリアーノの選曲に対して、

「私はアシッドジャズとしては聴いていなくて、シンガーソングライターによる作品を聴いているのと同じような感覚」なんだっていう気持ちをしっかり汲み取ってくれたり、いや〜いい取材でした!

テーマは「秋の夜長に聴きたいジャズ」
・・・ 最初にメディアに取り上げてもらったのが

きっと流行通信の記事。

そして悔し紛れでつくった

AKI NO YONAGA MIX CD から ちょうど10年。

私の秋はやっぱりこのCDの選曲そのままなんだよなぁ
・・進化してない(汗)

 

Mixtape troopers さんの記事を発見!わぁ!!

http://mixtapetroopers.blog49.fc2.com/blog-entry-811.html

 

スクリーンショット 2017-10-03 10.40.36

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません »